トップページ»  BLOG»  病害虫防除

病害虫防除

  • 件 (全件)
  • 1

松の病害虫検査です

2018年4月 23日(月)



先日行った検査の結果、線虫類が確認されました。これはせん孔虫類の松くい虫を媒介として樹木の中で急激にまん延して枯損の原因となります。また周辺の松にも広がり重大な損害を与えるおそれがあるため、まん延の防止の措置として残念ながら伐採を提案するに至りました。

2018-04-23 09:05:00

松の病害虫検査です

2018年4月 18日(水)



写真は検査の為に枝を細かく切った状況です。これから松の枯損の原因を判定します。

2018-04-18 09:02:00

発生初期の子実体です

2015年4月11日(土)



カワラタケでしょうか?発生初期の子実体です。私が植栽を行った紅梅から発生しました。・・残念です。・・木材腐朽菌を理解できれば、この写真の怖さが分かります。今できることは、進行した部位の切除、殺菌剤塗布、土壌環境の改善を行い、活力剤などの微量要素を投入し、樹勢回復に努めることです。



2015-04-12 14:35:00

滋賀県大津市にて害獣対策工事です。

2011年2月4日 (金)

作業日記写真

滋賀県大津市にて害獣対策工事です。単管を組み付け溶接金網を固定し、進入防止柵を設置致します。施工性が良く、短時間で完成し、強度もありながら安価です。もちろんトレリスとして緑化可能で言うこと無しです。

2011-02-04 08:16:00

滋賀県大津市にて病害虫防除です。

2010年9月4日 (土)



滋賀県大津市にて病害虫防除です。写真はウメの木に発生した「モンクロシャチホコ」の若齢幼虫です。大発生しており幼虫が葉を食べている音が聞こえるほどでした。シャチホコガはサクラにも発生します。短期間のうちに葉を食い尽くして樹を衰弱させてしまいます。花芽も食うので翌年の開花に影響します。この時期に葉の付いてないサクラはこの毛虫の仕業です。

2010-09-04 21:23:00

本日は滋賀県大津市にて、庭木の病害虫防除作業です。

2010年6月5日 (土)



本日は滋賀県大津市にて、庭木の病害虫防除作業です。写真は褐斑病対策としてマンネブダイセンMを散布致します。一回の殺菌では完治しないので半月ごとに行い、病状の落葉はきれいに掃き集めます。

2010-06-05 22:01:00

  • 件 (全件)
  • 1